マスオさんの役職は係長で年収500万円!早稲田大学出身のエリートだった

サザエさん

主役のサザエさんの夫であり、優しく温和なイメージのマスオさん。

サザエさんの両親や兄妹と仲良く同居してくれる素敵な男性でもありますよね!

 

そんなマスオさんの仕事や学歴について焦点が当たることってあんまりないですよね。

マスオさん

引用元:Google

実はマスオさん、高給取りで高学歴なんて噂があるんです!

今回は、マスオさんの仕事や学歴について調べてみました。

[say img=”https://pbs.twimg.com/profile_images/1093377108816973824/L80hYJ2s_400x400.jpg” name=”パンダ編集長”]マスオさんはアニメ「サザエさん」の中では地味なイメージやな。それだけ謎も多いで![/say]

マスオさんは30代で海山商事の係長

マスオさんは原作漫画「サザエさん」では32歳。

アニメ「サザエさん」では28歳の設定となっています。

 

海山商事という商社で働いており、役職は営業課の係長らしいのですが、具体的にどんな仕事をし、いくらくらいお給料をもらっているのでしょうか。

ご紹介していきますね!

マスオさんは会社でどんな仕事をしているの?

アニメや原作でマスオさんが会社で働いているシーンを見かけますが、隣の席の穴子さんと楽しそうにしゃべっているだけで、熱心に仕事をしているようには見えませんよね。

 

どうやら、マスオさんの会社のことや仕事内容はアニメでも原作でも多く明かされていないみたいなんです。

海山商事は商社なので、何か商品を仕入れて売る会社なのでしょうが・・・。

 

何を取り扱っているのかも不明です。

[box class=”box32″ title=”職場でのマスオさん”]
  • 穴子さんと仲良しで酒・ゴルフ・麻雀仲間
  • 営業でありながらデスクワークが多い
  • 係長という役職であるけれど、まったく偉そうにしていない
[/box]

穴子さんって27歳?!マスオさんより年下だったんですね!(後輩?同期?)

マスオさんは、32歳(アニメでは28歳)という若さで係長になったのですから、のほほんと見えるマスオさんですが、かなり優秀なのでしょう。

 

真面目で人当たりの良いマスオさんの性格が営業向きなのかもしれません。

マスオさんの仕事内容は、商社の「できる係長」であり、周りをまとめる役割といったところでしょうか。

[say img=”https://pbs.twimg.com/profile_images/1093377108816973824/L80hYJ2s_400x400.jpg” name=”パンダ編集長”]謎だらけの会社やな・・・[/say]

 年収500万円は一般サラリーマンの平均以上

海山商事営業課係長のマスオさん。

年収はどれくらいなのでしょうか。

 

作中ではっきりマスオさんの年収がいくらと明言されたことはないようです。

中くらいの規模の商社の平均年収が400万円〜600万円となっているそうなので、間をとってスオさんの年収は約500万円くらいではないかと予想できるのではないでしょうか。

 

サザエさん一家は、稼ぎ手がマスオさんと父の波平さんの2人いますよね。

波平さんの年齢は54歳。山川商事という会社で働いています。

 

波平さんもまた、マスオさんと同様、商社勤務だったんですね!

※関連記事:波平の役職や仕事は?平社員なのに給料が高いって本当なの?

 

「サザエさん」は、磯野家の日常を描くストーリーなので、波平さんの仕事や役職について深く設定していない。と、制作の方が答えていたそうです。

波平さんの役職や年収はわかりませんでしたが、年齢や勤続年数からいっても波平さんがマスオさんより年収が低いことは考えにくいのではないかと思います。

2人合わせて年収が1000万円超えるのは間違いないのではないでしょうか。

そう考えると、サザエさん一家は、サザエさんとフネさんがけっこう切り詰めて生活しているように感じますが、割とお金がある家庭だということがわかりますね!

マスオさんの学歴は早稲田大学出身

マスオさんは実は名門・早稲田大学を卒業していたんです!

早稲田大学といえば、世界が認める偏差値の高い有名大学ですよね。

卒業生も多種多様な業界で活躍している人も多い大学としても知られています。

[box class=”box32″ title=”早稲田大学に在籍していた有名な人物”]
  • 青島幸男(作家)
  • 江戸川乱歩(小説家)
  • 村上春樹(小説家)
  • 綿矢りさ(小説家)
  • 秋吉久美子(女優)
  • 北大路欣也(俳優)
  • 堺雅人(俳優)
  • 広末涼子(女優)
  • 松本幸四郎(歌舞伎役者)
  • 上田晋也(お笑いタレント)
  • 假屋崎省吾(華道家・タレント)
  • けらえいこ(漫画家)

など

[/box]

早稲田大学に在籍していた人達は、頭の回転が早く、才能がある方や個性的な方が多いように感じますね!

早稲田大学は、自由に個性や才能を伸ばしていけるような大学なのかもしれませんね。

 

そんな素敵な大学にマスオさんは二浪して入学。

二浪もしたのですから、早稲田大学入学がマスオさんの念願だったのかもしれません。

 

マスオさんが在籍した学部は商学部。

大学時代にすでに商業について学んでいて、商社への就職を視野に入れていたのかもしれませんね。

 

希望通り、商社へ入社し、現在エリートコースまっしぐらのマスオさん。

マスオさんの性格のように、人生もまっすぐ良い方向に進んでいるように感じますね!

[say img=”https://pbs.twimg.com/profile_images/1093377108816973824/L80hYJ2s_400x400.jpg” name=”パンダ編集長”]マスオさんの息子・タラちゃんは、賢そうな子。

マスオさんに似たのかもしれへんな!タラちゃんも優秀な人に育ちそうや![/say]

マスオさんは大阪出身なのに関西弁を話さない

マスオさんの出身は、大阪府です。

作中でも何度かマスオさんは大阪府出身だという話がでています。

 

マスオさんのお母さんが、磯野・フグ田家へ遊びに来た時にマスオさんのお母さんはバリバリの関西弁でしたよね。

でもマスオさんが関西弁を話しているのを見たことがありませんよね。

どうしてなのでしょうか。

 

これも予想しかできないのですが、次のことが考えられるのではないでしょうか。

[box class=”box32″ title=”マスオさんが関西弁を話さない理由とは・・・”]
  • 東京に住んでいるうちに言葉も標準語に馴染んでしまった
  • 周りに関西弁を話す人間がおらず自然と周りに言葉を合わせていった
  • 営業職について、営業先の相手が標準語だったので、自分自身も標準語で話す方が商談が進みやすいと感じた
[/box]

このようなことが予想できるのではないでしょうか。

何事にも真面目で素直なマスオさん。

 

調和を大切にしている風情もありますので、周りに合わせて関西弁を話さなくなってしまったんでしょうね。

そんなマスオさん、お酒にめちゃくちゃ酔うとちょろっと関西弁が出ることがあるそうですよ!

 

ただ、マスオさんがめちゃくちゃ酔う前に、相手(穴子さんや波平さん・ノリスケさん)が酔ってしまうので、マスオさんが関西弁を話しているトコロが見れるのはかなりレアなようです。

[say img=”https://pbs.twimg.com/profile_images/1093377108816973824/L80hYJ2s_400x400.jpg” name=”パンダ編集長”]マスオさんの関西弁見てみたいなあ。

マスオさんは、福岡県に住めば博多弁。愛媛県に住めば名古屋弁で話すんやろうか?

ある種才能やな![/say]

まとめ

今回は、マスオさんの仕事や学歴についてまとめてみました。

よく知っているようで知らないマスオさんのことに調べていくうちに、少し詳しくなれたような気がします。

 

高学歴だったことにはびっくり!

いつも控えめなマスオさんですから高学歴なこともアピールしないですよね。

 

マスオさんは温和で真面目・高学歴で高収入。サザエさんは良い旦那さんをゲットしましたよね!

控えめだけど素敵なマスオさんにこれからも注目していきたいです!

[say img=”https://pbs.twimg.com/profile_images/1093377108816973824/L80hYJ2s_400x400.jpg” name=”パンダ編集長”]自分の親・兄妹とも仲良く暮らしてくれる旦那はなかなかおらんで!サザエさんは旦那に恵まれとるなあ![/say]

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました