ドラミちゃんの耳がない理由が衝撃!リボンの秘密や誕生日も判明

ドラえもんの妹ドラミちゃん。

普段は未来で、のび太の孫の孫(のび太本人から数えて5代目)のセワシと暮らしています。

ドラミちゃん

引用元:Google

とっても真面目でしっかり者のドラミちゃんですが、ドラえもんと同じように耳がないって知っていましたか?

 

え?あるじゃん!赤い耳・・・と思っている方もいると思いますが、あれは赤いリボン。

ドラミちゃんの耳のように見えているのは、実は耳ではありません。

 

この記事ではドラミちゃんに耳がない衝撃の理由や、ドラミちゃんのプロフィールについてまとめています。

  • ドラミちゃんに耳がない理由とリボンに隠された秘密
  • ドラミちゃんの誕生日と好物
  • ドラミちゃんのかわいい後ろ姿

など、可愛いかわいいドラミちゃんの情報を集めましたので、ご覧ください。

ドラミちゃんの耳がない理由とリボンの秘密

ドラミちゃんも耳がない謎について、2014年12月に放送されたTVアニメ『ドラミが生まれた日』で明かされていました。

ドラミちゃんのリボンがない理由

結論から言うと、ドラミちゃんの耳がない理由は ”兄のドラえもんと同じ運命を背負って生きていくことを選んだから”です。

 

ドラミちゃんが作られることになったキッカケですが、耳を失って落ち込んでいるドラえもんに元気を出してもらおうと、博士がドラえもんの妹となるネコ型ロボットを作ることにしました。

ドラミちゃん 耳なし

引用元:Google

耳をつければ完成するところまで来たところで、博士はふと考えます。

自分には耳がないのに、妹に耳があったらドラえもんはどんな気持ちになるだろうか?ますます落ち込んでしまうのではないか・・・

悩みに悩んだ末、博士はドラミちゃんに耳をつけない覚悟を決めます。

博士は、耳の代わりにかわいいリボンをつけてドラミちゃんを完成させました。

 

・・・というのがドラミちゃんが作られた際の秘話です。

博士もかなり葛藤して決めましたが、やはりドラミちゃんに申し訳ない気持ちもあったのでしょう。

 

博士は「これで良いのかい?」とドラミちゃんに気持ちの確認もしています。

それに対してドラミちゃんは「うん、いいの。」と笑顔で返事をするという神対応。

 

ドラミちゃん、なんて優しい子なのでしょう(涙)

いつもおっちょこちょいでお人好しのドラえもんを、時には叱りながら陰で支えてるしっかり者のイメージはありましたが、兄と同じ耳のない人生を選ぶ秘話があったなんて驚きです。

 

この衝撃のエピソードが”とても感動的だ”とファンの間で話題となりました。

ファン

感動して泣いちゃう、ドラミちゃん、良い子。

ファン

ドラミちゃんは兄思いの優しい子。

ファン

女の子なんだから、本当は外見を気にするはず。それでも博士の気持ちを理解して受け入れるなんて凄い!

ネット上ではドラミちゃんの決断に、感動と尊敬の声がたくさん集まりました。

 

ドラえもんはこの経緯を知りません。

ドラえもんにリボンをつけている理由を聞かれても、「かわいいからよ!」と笑顔で答えるドラミちゃんのさり気ない優しさが、また感動の涙を誘いますね。

リボンの秘密

かわいらしいあのリボンには、博士のドラミちゃんへのせめてもの気持ちが込められています。

リボンの秘密

・耳がないことが目立たないように、絶妙な位置にリボンがつけられていること。

 

・リボンには集音装置が搭載されており、耳の役目を果たしているのでドラミちゃんに不自由な思いをさせていないこと。

 

・遥か遠くの音も聞き取れ、動物の言葉まで理解できる超高性能な集音装置になっています。

 

・リボンは取り外し可能なので、時々リボンを変えて、ドラミちゃんがオシャレを楽しめるようにしていること。

ドラミちゃんは、たまにチェック柄のリボンをつけているんですよ!気づいていましたか?

博士は、ドラえもんには頭の中に集音装置を埋め込みましたが、女の子のドラミちゃんには、見た目にこだわりリボン型の集音装置を作ってあげたことがわかります。

あのリボンは、かわいいだけのリボンではありません。

博士のドラえもんを思う気持ち、ドラミちゃんを思う気持ち、ドラミちゃんが兄のドラえもんを思う気持ち様々な優しさから生まれたリボンなのです。

 

ロボット工場で量産されているネコ型ロボットとは違い、ドラえもんとドラミちゃんは博士にとって特別。

自分の子供や孫のような存在なのかもしれませんね。

ドラミちゃんの誕生日や好物は?(知られざるプロフィール)

あまり知られていない、ドラミちゃんのプロフィールを説明します。

ドラミちゃんの誕生日は2114年12月2日です。

ドラえもんの誕生日が2112年9月3日なので、ドラミちゃんはドラえもんの2つ年下で、2歳差の兄妹と判明しました。

 

ドラミちゃんは原作初期では、もともと家事用に開発されたネコ型ロボットという設定なので、料理や掃除全般が得意です。

趣味は音楽で、ピアノも弾けて、歌唱力も高いことが『ドラえもん最新ひみつ百科1』に記されています。

未来ではドラミちゃんは天才ロボットグループのリーダーで、ロボット養成学校をトップの成績で卒業。

基本的にはセワシの家と大学を往復する日々で、宇宙大学院で様々な研究に取り組むエリートの道を歩んでいます。

 

そんな優等生ドラミちゃんの好物は、甘い香り漂うメロンパンです。

ドラミちゃんが現代に来たときに、たまたまのび太のおやつがメロンパンでした。

偶然に居合わせたドラミちゃんがメロンパンに興味を持ち、初めて食べて以来、その味に魅了されたようです。

 

特にクッキー生地のサクサク部分がお気に入り。

ドラえもんはどら焼きが好物ですが、ネコ型ロボットは甘党なのかもしれませんね(笑)

優秀なドラミちゃんもゴキブリには適わない

ちなみに、ドラミちゃんの苦手なものはゴキブリ。

家事を得意とするロボットでもあるドラミちゃんは、ゴキブリと遭遇することもしばしばあります。

 

冷静で優秀なネコ型ロボットのドラミちゃんでも、ゴキブリと遭遇すると少々慌ててパニックになってしまう一面も・・・

完璧な頭脳を持っていても、ゴキブリには敵わないようです。

ネコ型ロボットはみんな兄妹関係?

工場で量産されているネコ型ロボットは、みんなドラえもんと兄妹関係!?と疑問が湧きます。

詳しく調べてみると、他のネコ型ロボットとはドラえもん・ドラえもんは兄妹ではありません。

ドラえもんを作るときに使用した缶のオイルを、ドラミちゃんにも使用しているから兄妹ということがわかりました。

 

オイルを分け合った、正真正銘のロボット兄妹というわけです。

缶に入っていたオイルの、上澄み部分を中心とした上半分はドラえもん、残りの下半分がドラミちゃんに使われています。

 

どうやら博士はオイル缶をきちんと振らずに使用したために、ドラえもんのあとに作られたドラミちゃんに、下に沈殿している良質な成分の濃厚なオイルがすべて使われました。

そのために、とても優秀なロボットに仕上がったドラミちゃん。

 

反対に成分の薄い部分を使用して作られたドラえもんは、ちょっと抜けたところがある落ちこぼれロボットと呼ばれ、未来で入学したロボット養成学校では苦労したようです。

ドラミちゃんが高性能ロボットな理由

しかも博士、ドラミちゃんには最新の超高性能コンピューターを頭脳に搭載しています。

  • レーダー機能は集音装置でもあるリボン
  • 目には魅力光線
  • 男性を虜にする必殺ウィンク
  • 首輪の鈴には人を眠らせる音波搭載
  • 左胸には相手の愛を感じてエネルギーに変える機能

ドラミちゃんにはここまでの機能が備わっています。

 

博士、耳をつけなかった後ろめたさがあるのでしょうか・・・

ドラミちゃんには、いろいろと高待遇な措置をしていますね(笑)

ドラミちゃんの後ろ姿がかわいいと話題に

ドラミちゃんはドラえもんと似たフォルムではありますが、四次元ポケットがチェック柄だったり、鼻もツンと高く描かれていて、美意識が高い系のネコ型ロボットです。

 

そんなドラミちゃんの後ろ姿、観たことがありますか?実はこうなっているんです!

なんと!シッポがかわいいお花♡

これはファンの間で話題となるのは当然ですね!

 

丸い体型の後ろ姿に、リボンの赤とシッポのお花が絶妙なバランスで、センス抜群の後ろ姿です。

癒やされますね〜

 

後ろにも魅力光線が仕込まれているのか!?とさえ思ってしまいます。

このお花のシッポは、起動スイッチ・機能停止の役割をしているので電源装置みたいです。

 

調べてみましたが、シッポに魅力光線は搭載されていませんでした(笑)

ドラミちゃんのグッズも可愛いと話題に

神奈川県川崎市にある『藤子・F・不二雄ミュージアム』では、過去にドラミちゃんのシッポをモチーフにしたカフェメニューが発売されていました。

こちらは「ドラミちゃんしっぽワッフルサンド」。

 

こちらはドラえもんとドラミちゃんのかわいいロールケーキ「ドラドラロール」。

2017年2月8日〜4月10日の期間限定メニューで、ファンの間でとても人気だったようです。

残念ながら現在は終了しています(涙)またいつか、再開してくれることを願うしかありません。

 

こちらも同じ藤子・F・不二雄ミュージアムのカフェメニュー。

「ドラえもんブルー」はグレープフルーツとピーチのミックス、「ドラミちゃんイエロー」はパイナップルとレモンのミックスです。

ソフトドリンクは今の所、定番メニューのようです。

ミュージアムに足を運んだ際には、ぜひご賞味あれ♪

 

季節やイベントでカフェメニューが変わるようなので、またドラミちゃんモチーフの料理やデザートに出会えるチャンスはあります!

時々チェックして、情報を見逃さないようにしましょう。

 

そしてこんなコラボ商品も・・・

ドラミちゃん バックショットTシャツ(グラニフ)

引用元:https://amzn.to

Tシャツ専門ストア、グラニフで発売されたコラボTシャツです(現在大人気のため品切れ中なようです…)。

兄妹そろっての後ろ姿プリントが、とてもかわいらしい♡

 

いろいろな通販サイトショップを覗いてみましたが、在庫品切れ&入荷未定が目立ちました。

ドラミちゃんとドラえもんの人気の高さが伺えます。

まとめ

  • ドラミちゃんの耳がない理由は、耳がないドラえもんのことを思う優しさからだった。
  • ドラミちゃんのリボンは、耳の代わりの機能を果たすもの。
  • ドラミちゃんの誕生日は2114年12月2日、ドラえもんと2歳差。
  • ドラミちゃんとドラえもんは、同じ缶のオイルで作られた兄妹。
  • 好物はメロンパン、苦手なものはゴキブリ。
  • ドラミちゃんの後ろ姿がかわいいと話題、コラボ商品もある。

今回はドラミちゃんの優しさ、優秀さ、かわいさが証明された内容となりました。

ドラえもんは耳がなくなったことでツライ思いをしましたが、最愛の妹が自分と同じ運命を背負って生きていく道を選んだと知ったら、きっと泣いちゃいますね。

 

ドラミちゃん本人が、そのことをドラえもんに伝えないところも、兄を思う優しさの現れです。

みなさんもこの事は、ドラえもんには内緒にしておきましょうw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。