ジャイ子の本名が明かされない理由とは?剛田香・もた子の説は本当なのか

ドラえもん

ジャイ子といえば、言わずと知れたガキ大将・ジャイアンの妹ですよね。

傍若無人のボス猿的な兄とは真反対の、心優しい女の子です。

 

ジャイ子の姿や性格は誰もが知るところですが、そういえばジャイ子の本名って何なんだろう?

調べてみると様々な説があるようです。

ジャイ子の本名は剛田ジャイ子という説が濃厚らしい

最初にお話ししてしまいますが、実は公式サイトにもあるとおりジャイ子の本名は”不明”です。

ただ、公式サイトに不明という記載はあるものの、世間ではジャイ子の本名を推測する様々な説が飛び交っているようです。

それら様々な説の中で真っ先に出てくるもの、それが剛田ジャイ子本名説。

 

この推測の元となるものは何かというと、原作のてんとう虫コミックスにありました。

実は、原作のてんとう虫コミックス版ではジャイアンよりもジャイ子の方が先に登場しているのです。

 

その回なんとコミックス第1巻第1話(『未来の国からはるばると』)。

のび太の孫の孫であるセワシくんの「ジャイ子とかいったっけな。」というセリフで登場します。

ジャイ子とかいたっけな

引用元:Google

このセリフにより『ジャイ子というキャラクターのお兄ちゃん(あんちゃん)=ジャイアン』という式が成り立つ考え方ですが、

ドラえもんはコミックス未収録作品も数多く存在しているため、てんとう虫コミックス版での1話以前の話は複数存在しています。

 

その未収録話の中にはすでにキャラクターとしてジャイアンの姿が確認できるため、このジャイ子ありき説もあくまで仮説のひとつでした。

ここまで見ると、やはりジャイ子は愛称としての呼び名だという線が濃厚ですね。

家族までジャイ子と呼んでいる

剛田家の母ちゃんはジャイアンを「たぁけし!(怒)」と呼ぶのに対し、ジャイ子のことはそのまんまジャイ子と呼んでいます。

それはそれで家族の温かさという感じで、なんとなく好感が持てますね。

 

余談ですが、いつもいじめっ子炸裂&お手伝いサボリ魔のジャイアンにはカンカンに怒っている勇ましい母ちゃんがジャイ子の名前は優しく呼ぶシーンを観るたびに、幼心になんだかほっこり嬉しくなったものです。

 

そういえばジャイアンも妹のジャイ子にだけはとても優しいですよね。

ストーリーの中でジャイ子に甘々なお兄ちゃんぷりを発揮しているシーンを、こっそり楽しみにしているは私だけではないはず。

ジャイ子が入院したときの病室の名札が「剛田ジャイ子」だった

アニメ版第2作第2期「落ち葉とジャイ子」(2014年11月21日放送)では、ジャイ子が入院するシーンがありました。

入院先のベッドの名札が「剛田ジャイ子」だったため「ジャイ子が本名だったのか!」と話題になりました。

ジャイ子の後ろにある入院札

引用元:Twitter

ちなみにこの回がどんなストーリーかというと、まさにジャイ子が病気になってしまうお話です。

ジャイ子、どうなっちゃうの〜!?というハラハラジャイ子ファンの方々のために、あらすじを引用しておきましょう!

”スネ夫からバンジージャンプの話を聞き、びびってしまうのび太。

しずかちゃんの前でバカにされ、くやしいのび太は、「スリルのないバンジージャンプを出して」とドラえもんに頼み込む。

 

ドラえもんが出したのは『ガリバートンネル』。さっそくガリバートンネルで小さくなった二人は、『即席(そくせき)エレベーター』で木の枝まで上る。

 

そこでドラえもんは『落ち葉ンジー』を取り出す。これを腰に巻くと木の葉の上に乗ることができ、葉っぱと共に風に吹かれて舞うように落ちていく感覚を味わうことができるのだ。

 

「これなら怖くない!」とよろこんだのび太はみんなを誘うが、ジャイアンは呼び止める声にも気づかない。

実は、ジャイ子が入院してしまったのだ。

 

「窓から見える木の葉っぱが全て落ちたら、私の命も終わるんだわ」と言い出すジャイ子。

ところが、それを知らないのび太たちは、病院の庭の大きな木で落ち葉ンジージャンプをはじめて…!?”

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp

な、なんかジャイアンが一番大変そうじゃん。。。

ジャイ子はどこかで聞いたことがあるようなワードを口にしてしまうくらい不安な様子。

 

物語の結末は?!ジャイ子は、ジャイアンは元どおり元気いっぱいのいじめっ子に戻れるのか?(それは嫌)

気になった方はぜひ観てみてくださいね。

ジャイ子の本名説は他にもあった

まだまだ出てくるジャイ子の本名説。みんなジャイ子大好きだな。私も大好きですが。

確かに、お兄ちゃんには「たけし」という名前があるだけに余計にあらゆる可能性を探りたくなりますね。

 

ここからは、色とりどりといったジャイ子の本名の仮説をどんどん見ていきましょう。

ジャイ子の本名説1:剛田香

かおり・・・かおる・・・?ちゃん説。

正確な読みは定かではありませんが、どうやら原作の中でそう言った記載があったとの情報を見つけました。

 

場所はというと、ジャイ子の持っているスケッチブック。

そこに「剛田香」と書かれていたよう。

ジャイ子ちゃんも小学生ですから、自分の持ち物にはきちんと名前を書きますよね。

それが大切な物ならなおのこと。

 

ですが、根拠が見つからず情報としての信ぴょう性は低いものでした。

キテレツ大百科の通称ブタゴリラ・本名かおるくんの考察と混同されてしまったのではという意見もあります。

ジャイ子の本名説2:ぼた子

本名説その2、ぼた子。・・・ぼた子!?

なぜそんな説が浮上したのか、ジャイ子との関連性も含めて気になりますね。

 

どうやらこの「ぼた子」説、ファンの間で支持も厚く、有力とも言われている説。

なぜもた子なのか?理由はまたまた原作コミックスにありました。

 

コミックス第3巻第12話『ああ、好き、好き、好き!』にボタ子という女の子が登場します。

このボタ子、ジャイアンにも勝るとも劣らない豪快女子なのですが、その姿がジャイ子に似ているということから浮上した説でした。

ボタ子さんの全貌

ボタ子

引用元:Google

似・・・似・・・?髪型はジャイ子と同じおかっぱの様子。

ジャイ子も初期の性格はTHE・ジャイアンの妹ともいうべきちょっといじわるっ子でした。

 

ボタ子との性格の類似も相まって、巡り巡って名前が変化し「ぼた子」になったのではないかと言われていますが、

あくまでこれは仮説のひとつであり、ボタ子とジャイ子は全くの別人です。

ジャイ子の本名が不明なのは同じ名前の子供への配慮?

ジャイ子の本名が明かされない理由はなんなのでしょうか?

実はこれは原作者である藤子・F・不二雄先生の配慮からなるものだったのです。

 

原作者藤子・F・不二雄先生は、ジャイ子の本名を最後まで明かすことはありませんでした。

ご生前は『(ジャイ子の本名は)そのうち漫画の中で書きますよ』と答えていたが、結局書かれることがなかっただけ」』と説明されてました。

 

ですがジャイ子の本名を秘めた本当の理由は、ジャイ子の本名を公表すると同じ名前の子がいじめられるのではないかと先生が危惧されたため。

このエピソードは2006年2月19日放送のテレビ朝日系『〜ドラえもん誕生物語 藤子・F・不二雄からの手紙〜』で関係者の方から語られました。

 

また、F先生は生前「友達の女の子をジャイ子と呼ぶのはやめましょう」と語られていました。

子供に優しい漫画を描くだけでなく、実際の社会でも子供たちが仲良く生きられるよう配慮をされる藤子・F・不二雄先生には頭が下がる思いです。

ちなみにジャイ子の漫画家ペンネームは?

ジャイ子ちゃんは漫画家になるという目標も持っています。

ペンネームはズバリ、クリスチーネ剛田。おしゃれだ!

クリスチーネ剛田先生の作品

引用元:google

画力もさることながら、向上心の高さは鬼。

クリスチーネ剛田先生

引用元:google

元々はギャグ漫画家を目指していましたが、スランプを乗り越えた後は少女漫画寄りなストーリー路線の作風に転向しています。

 

ここにクリスチーネ剛田名義での著作を並べてみましょう。

  • ジャイ子さん
  • アンコロモチストーリーズ
  • 日出処は天気
  • 愛フォルテシモ
  • 虹のビオレッタ・・・

などなど。

エッ!全部面白そうすぎるんだが??タイトルだけで読みたすぎる。

 

特にアンコロモチストーリーズ。

アンコロモチストーリーズ

引用元:google

すでに才能の片鱗も見せているようで、応募した新人賞には落選してしまったものの、その折編集長から直々に激励の電話があったほど。

また、他の同人たちと同人雑誌も出していたりと精力的に活動しています。

 

未来では漫画家の夢を叶え、『ウェディングメロン』という作品で500万部を突破。

出版記念パーティを開くまでになります。

 

小学生の頃からひたむきに打ち込んできた夢を叶えるジャイ子。胸に熱いものがこみ上げます。

まとめ

ジャイ子の本名にまつわるエトセトラ。いかがでしたか?

ウフフと笑えるエピソードやあたたかい裏話など、本当にドラえもんの世界は色とりどり。奥深いですね。

この記事をきっかけに、ジャイ子ファンが更に増えますように・・・。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました