仙道彰に実在モデルがいた?声優は誰?バッシュや身長体重・誕生日や性格は?

バスケ漫画の金字塔、スラムダンク。

湘北高校がインターハイ出場をかけて挑んだ、県内強豪校である陵南高校エースの「仙道彰」。

彼のセンス溢れるプレースタイルに魅了されたファンは多いですよね。

そんな仙道彰には実在のモデルがいたってご存知でしたか?

今回は仙道彰に関する実在のモデルや使っていたバッシュ、プロフィールについて紹介します!

 

仙道彰の実在モデルは日本人!JUNとは何者?

仙道彰は陵南高校という主人公・桜木花道と二度にわたり対戦した強豪校のエースプレイヤーです。

そんな仙道彰のモデルは日本人のバスケ選手、JUNといわれています。

 

NBA選手ではなく、ストリートボーラーであるというJUN。

ではそのストリートボーラーとはなんでしょうか??

ストリートボールリーグ「LEGEND」season3~5に参戦。

「横須賀の伝説の男」と言われているJUNは、高校時代に国体3位に入ったことがあり、その時に仙道のモデルになりました。

ストリートボールリーグLegendは日本の3on3の先駆け的な存在です。

個人でリーグ戦に参戦しその日限りのチームで試合を行い、勝ち点を集めてチャンピオンを目指すといった画期的なレギュレーションの、日本で初めてのプロストリートリーグ。

当時のレジェンドには大学バスケのトップで活躍したけど、バスケをやる環境を無くした選手や、ストリート叩き上げの選手など様々な選手が集まっていました。

そんなリーグで仙道モデルとなったJUNは活躍し、次第に仙道モデルであることが世に知れ渡っていきました。

競技バスケの日本トップレベルでプレーしたJUNは、横浜のストリートボールチーム「Team-S」の一員として活躍し、2005年から2010年まで行われていた「ストリートボールリーグLEGEND」のシーズン1~シーズン5まで参戦していました。

リーグの優勝経験こそありませんが毎シーズン上位ランキング入りしていて、人気実力ともに高い選手でした。

日本のバスケット人気を陰で支え続けていたんですね。

 

また、JUNのプレースタイルはこちらです。

JUNのポジションは仙道と同じく3番で、プレースタイルは正確なアウトサイドシュートを軸に、ドライブ、味方を活かすアシストパスなどを得意としています。

時折見せるビハインドバックパックパスやノールックパスはまさに、仙道を見ているよう。

NBA選手がモデルとなっていることが多いスラムダンクの登場人物たちですが、その中で日本人選手をモデルとして活躍していたのが仙道です。

日本にもスゴイ選手がいる!ということが知れて嬉しいですね!

パンダ編集長
仙道と同じイケメンやで!

 

仙道彰のバッシュモデルは?

バッシュはバスケット選手にとって大切な相棒であり欠かせないものです。

仙道彰はどんなバッシュを愛用していたのでしょうか??

それはこちらです。

 

コンバース アクセレレーターRS1HI

黒さがまたスマートな仙道を表しているようでかっこよさが引き立ちますね!

 

 

仙道彰がかっこいいと人気の理由は?

仙道彰が女性たちからかなりの指示を受け、また男性からも人気が高い理由はそのおおらかな性格と、天才的なバスケセンスのギャップです。

陵南のエースプレイヤーであり、天才と称されるオールラウンダー。

チームメイトや監督からも絶対の信頼を寄せられているのにそれを鼻に掛けないところもファンを集めています。

そんな天才的なプレーを試合ではするのに、コートから降りると結構抜けていてマイペースなところも人気の一つです。

 

試合後のオンとオフも切り替えることができ、この余裕の表情。

 

さらに試合で逆境に立たされていてもそれを楽しむという、懐のでかさ。

 

チームを引っ張る、頼れるリーダー的な存在。

作中でもトップクラスの実力を誇り、けれどそののんびりとしたところに魅力を感じる人は多いのではないでしょうか?

 

仙道彰の身長体重・誕生日や性格は?

仙道彰のプロフィールや詳細はこちらです。

  • 身長:190センチ
  • 体重:79キログラム
  • 背番号:13(1年)、7
  • ポジション:フォワード ポイントガード
  • 得意技:ノールックパス
  • 出身校:東京の中学 (田岡のスカウトにより陵南に入学)
  • 趣味:海釣り

生年月日などは明らかにされていません。

 

その性格はのんびりとおおらかであり、マイペース。

けれど試合では自信に満ち、チームを引っ張ることのできるほどの貫禄があります。

発言にも非常に説得力があり、チームが劣勢の流れであってもチームメイトに落ち着きを取り戻させるなどしており、魚住と池上の引退後は陵南の新キャプテンに就任した。

など、後輩からも先輩からも指示される慕われる性格の持ち主なんですね!

 

 

仙道彰の声優は大塚芳忠!代表作は?

仙道彰の声を担当しているのは大塚芳忠(おおつかほうちゅう)さんです。

様々なキャラクターの声も演じていますが、ナレーターや吹き替えもされています。

 

そんな大塚芳忠さんの代表作はこちらです。

  • 機動戦士Ζガンダム:ヤザン・ゲーブル
  • 剣勇伝説YAIBA:風魔小太郎
  • 機動武闘伝Gガンダム:チボデー・クロケット
  • ポケットモンスター:キョウ
  • ∀ガンダム:ギャバン・グーニー
  • NARUTO -ナルト-:自来也
  • 宇宙戦艦ヤマト2199:真田志郎
  • ゴールデンカムイ:鶴見中尉
  • 真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章:シュウ
  • ONE PIECE FILM Z:ゼット
  • 亜人 :佐藤
  • 仮面ライダー電王:デネブ

 

吹き替えの担当俳優は非常に多く、キーファー・サザーランド、ゲイリー・オールドマン、ケビン・コスナー、ジェフ・ゴールドブラム、ジャン=クロード・バンダム、トム・ハンクス、ニコラス・ケイジ、ブルース・ウィリス 他多数。

洋画や海外ドラマの吹き替えも大量に吹き替えされています。

 

仙道彰の魅力を知ることができ、ますますファンになりそうですね!

以上仙道彰についてでした!

パンダ編集長
仙道の声ってカッコええよな

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です