【となりのトトロ】メイの年齢と誕生日は?本名や性格についても

ファンタジーな世界観で夢のあるスタジオ・ジブリ作品の「となりのトトロ」。

トトロ達の人気はもちろんですが、主人公のサツキとメイの姉妹も大人気ですよね!

 

特に個性的で愛らしいメイ。なんてったって、1番最初にトトロに出会ったのもコミュニケーションをとったのもメイです!

「となりのトトロ」で1番目立っていて、なくてはならない重要人物のメイ。

 

そんなメイの年齢や誕生日・本名や性格・都市伝説など・・・

メイにスポットを当ててご紹介していきたいと思います!

メイ(サツキの妹)の年齢と誕生日

メイの年齢は4歳。誕生日ははっきりとはわからないのですが、5月生まれであるようです。

姉のサツキも5月生まれです。姉妹で5月生まれなんですね!

 

さわやかな良い季節に生まれましたね!

子供と不思議な生き物にスポットを当てた作品なので、主人公のサツキとメイをこどもの日のある5月生まれに設定したのかもしれませんね。

メイの苗字は「草壁」

メイのフルネームは、「草壁メイ」です。

草壁家の次女で、(父)タツオ・(母)靖子(ヤスコ)・(姉)サツキと(妹)メイという家族構成です。

お母さんは、病気で「七国山病院」に入院しているので、寂しい気持ちや不安を抱えながらお父さんとサツキと3人で懸命に助け合って暮らしています。

メイの名前の由来は?

メイの名前の由来は、誕生日の5月からきたようです。

5月を英語でMay(メイ)といいますが、そこから「メイ」と名付けられました。

また、姉のサツキも5月生まれで暦の日本語表記で5月を皐月(サツキ)といいますが、そこから「サツキ」と名付けられています。

メイはどんな性格?

メイは、努力家でしっかり者の聞き分けが良い姉のサツキに対して、妹らしくマイペースさとむこうみずな性格。

幼さ故に聞き分けが悪く、言い出したら聞かないという頑固な性格でもあります。

ですが、メイは幼いながらもお母さんが不在で寂しさと不安が募る生活の中で、懸命に我慢し、姉のサツキと喧嘩しながらもお父さんとサツキと3人で仲良く協力しながら生活しています。

 

この生活に対して駄々をこねたり泣いたりすることは我慢しています。

このことからサツキと同じく、メイも親思いの性格をもっていると言えます。

 

頑固でわがままな一面がクローズアップされがちですが、心根は優しくて思いやりのある性格の持ち主なんですよね!

メイくらいの年齢の子って子供によって違うとは思うのですが、私の周りの子たちは、お母さん命な子が多くて、特に女の子は何でもお母さんじゃないと駄目。

言い出したら聞かずに手を焼くんですよ。

そんな時期なのに、時折寂しさを見せながらも懸命に生活していて、まだ4歳なのにいろいろなことを我慢できて本当に偉いなあ・・・事情がしっかりとわかっていて頭の良い子なんだなあ・・・と、感じました。

 

ムチムチな体型でピンクのワンピースを着ていろいろな表情を見せてくれるメイ。

本当にかわいいですよね!!

メイが死んでいるはただの都市伝説でデマ?

「となりのトトロ」は公開から今まで様々な都市伝説が囁かれてきました。

その中でも、「メイが死んでいる」と言う都市伝説があるので調べてみました!

 

「メイが死んでいる」と言われている理由ですが、

  • メイと書かれたお地蔵さんがある
  • 後半、影が薄くなっている

という2点があげられていました。

 

さらには、ネット上で、

  • 最後(トウモロコシをお母さんに届けるシーン)でサツキとメイがお母さんに会っていない。サツキとメイは死んでいるからお母さんに会えなかったのでは・・・
  • トトロは死期が近い人間や死んだ人にしか見えない生き物なのでは?トトロは死神では・・・?

などなど様々な考察が話題になっています。

 

この、「トトロは死神」という考察に関しては、2002年に「となりのトトロ」の続編「めいとこねこバス」という作品が制作されていて、この映画の中で、

  • ねこバスは、お化け達を極楽浄土(天国)へ連れて行ってくれるバス。
  • トトロは、そのねこバスへお化け達を案内する案内人。

と、いう設定があり、そのことで、トトロは死神という噂が囁かれたのではないかと言えると思います。

 

しかし、スタジオ・ジブリは死亡説を否定するコメントを公式声明として出しています。

なので、都市伝説はデマと言えます。

 

明るく元気で親子で楽しくみることのできるほのぼの作品の「となりのトトロ」なので、都市伝説などで世界観を壊したくなかったのでしょうね・・・

私もあまり深読みはしたくない派です。あまり都市伝説を気にせず、作品を楽しみたいです!

 

でも、「となりのトトロ」でこんなに数々の都市伝説が噂されるのはそれだけファンが多いということですよね!

ファンだけに何度も見てしまうし、細かいトコロに気づいていまう・・・

 

それだけファンを獲得している「となりのトトロ」ってやっぱり、偉大ですね!!

メイの名セリフ・名シーンといえば

ここでメイの名セリフ・名シーンを少しご紹介させてください。

まっくろくろすけ出ておいで〜!出ないと目玉をほじくるぞ〜!!

サツキとメイの2人が新しい家を見てはしゃいで言うセリフです。

引っ越してきた2人は大はしゃぎで家の中を見て回ると、謎の黒い生き物を発見。

 

そのことをお父さんに報告すると、その謎の生き物はまっくろくろすけだと教えてもらう・・・という場面でのことです。

このセリフ、とっても有名ですよね!

 

子供の頃マネした人も多いはず!まっくろくろすけを面白がって受け入れるサツキとメイ。

とっても子供らしくてかわいいし、怖がらないなんて度胸ある姉妹ですよね!!

トトロ!あなたトトロって言うのね!

メイ6

小トトロと中トトロを見つけたメイが2匹を追いかけて草むら奥地に入ってしまうと、そこで大きなトトロと出会います。その時にメイが言ったセリフです。

トトロが「トーートーーローーーーーー!!!」(と聞こえる)と、鳴くので、その大きな謎の生き物をメイが勝手に「トトロ」と命名。

 

ふわふわのトトロの上ではしゃいでいるメイも印象的な場面です。

トトロのあのふわふわに触りたくて、乗ってみたくて、メイが羨ましかったなあ・・・

 

作品のファンタジーで温かいトコロが描かれた代表的なシーンです。

「トトロ」が「トトロ」と名付けられたとても大事なシーンであるとも言えます。

まとめ

いかがでしたか?メイについて少しでも知りたい情報がご紹介できたでしょうか。

かわいくておしゃまなメイ。知れば知るほど魅力的なキャラクターですよね!

 

ちなみに、メイの声を担当された声優さんは、坂本千夏さんといいます。

「シュンマオ物語 タオタオ」(1981年)という映画でデビューされて、数々の作品に出演されています。

 

「アンパンマン」にも出演されていて、てんどんまん役やちびぞうくん役の声優をされています。

よく出てくる馴染み深いキャラクターですよね!そんなトコロにメイちゃんが・・・

 

高い声を生かしてメイのような子供役や動物役を得意とされているみたいですよ!

坂本千夏さんだからメイのあの愛らしいキャラクターが表現できたのでしょうね!

 

坂本千夏さん以外の声優さんのメイは想像できないです!

メイちゃんの「トウモコロシ」が聞きたくなってきました!

 

トトロ達やねこバス・サツキやカンタ、おばあちゃん。個性豊かなキャラクターの揃っている「となりのトトロ」。

メイに注目しながら、あのファンタジー溢れる癒やしの物語にまた浸りたくなってきました!!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。